長野 花屋 お祝い花のヌボー生花店

トップ新築・改築祝い>新築・改築祝いアドバイス

お花選びのアドバイス

上場祝いのお花の贈り方

新社屋の完成にあたる新築セレモニーや、
オフィスの改築リニューアルなどの
新たなスタートにはお祝い花を贈ります。
「新・改築祝いにふさわしい、お花とは?」
「何を贈ったらよいのかわからない…」
「予算はどれくらい?」など
下記を参考にお花を選んでみてはいかがでしょうか?

上場祝いのお花の贈り方、花イメージ

上場祝いの贈る際のマナー

お花を贈るタイミング

新築・改築祝いには、新築セレモニーなどが行われる場合には、セレモニー当日。
オフィスへ直接お届けする場合には、引っ越し当日~1週間くらいのうちに贈りましょう。
先方の状況が判らない場合には、事前に問い合わせてみるのが良いでしょう。

注意点

・引越し直後のお忙しい時期、オフィス内の荷物が片付いていないことがあります。
そんな状況が予想される場合には、少し時間をあけてから、飾りやすい観葉植物や、
スペースのない場合には、そのまま飾って頂けるアレンジメントなどを選ぶ配慮も大切です。
・先方のインテリアが判らない場合には、強い色のお花はさけることもポイントです。

上場祝いの相場

1万円?3万円ぐらいが多い

新築・改築祝いのお花は、胡蝶蘭、観葉植物、また爽やかな色合いのアレンジメントがオススメです。
下記のお花の特徴をみてお選びください。

上場祝いのお花ランキング

定番の胡蝶蘭

胡蝶蘭
白5本立て

胡蝶蘭 白5本立て

胡蝶蘭は王道の贈り花として多く贈られます。
高級感に加え、花持ちの良さ、手入れのしやすさ等も
人気のポイントです。
花つきの良い高品質の胡蝶蘭をお届けします。

\ 35,000(税別)

胡蝶蘭商品一覧はこちら

縁起物の観葉植物

観葉植物
クワズイモ 【陶器鉢つき】

観葉植物 クワズイモ 【陶器鉢つき】

幸せを呼び込むグリーンなど、新築・改築祝いには
観葉植物を贈ることが多くあります。
インテリアとしても楽しめるのも人気です。


\ 14,000(税別)

観葉植物一覧はこちら

華やかなアレンジメント

旬花を使ったリュクスラインアレンジメント
(濃い赤・ピンク)

旬花を使ったリュクスラインアレンジメント(濃い赤・ピンク)

そのまま飾れるアレンジメントは、
オフィスを一気に華やかに演出してくれます。
そのまま飾れる、喜ばれるお祝い花。


\ 10,000(税別)

アレンジメント商品一覧はこちら

イベントにはスタンド花

お祝いスタンド花 1段
J2-3

お祝いスタンド花 1段 J2-3

新築・改築祝いのセレモニー等に贈るなら、
スタンド花がオススメです。
スタンドの回収も無料で行います。(配達可能地域のみ)


\ 20,000(税別)

スタンド花一覧はこちら

お花以外に必要なもの

名札・メッセージカードは無料でご用意致します。祝札には、「祝」「御祝」「御新築祝」「御新築祝」と書くのが一般的です。「祝○○」とした上で、贈り主と贈り先の名前を入れます。 また贈り主のみにする場合もあります。

お花以外に必要なもの

上場祝いのよくある質問

Q.新築・改築祝いの式典に贈るお花は、どんなお花が良いでしょうか?

A.会場を華やかに盛りたてるのは、スタンド花です。ボリュームのある胡蝶蘭もオススメです。
観葉植物は式典には不向きかもしれません。華やかさがポイントです。

Q.名札にはなんと書いたら良いでしょうか?

A.札の頭書きは新築・改築祝い:「祝」「御祝」「祝新改築」「御新築祝」などとします。
相手方の記入はなくても問題ありませんが、贈り主名(注文者名)は、必須で札に記載します。
特に数多くのお祝いが届きますので、出来るだけはっきりと記入されることがポイントです。

お知らせ

2015年03月16日
母の日に贈るお花、受付け開始!
2015年5月10日は、母の日はです。
2015年も母の日用ギフトを沢山ご用意しました。
4月20日までのご注文でしたら10%オフ!
配達日により全国送料無料! など特典一杯です。
是非、今年の母の日はギリギリにならないように早めに、お得に、ご検討下さい。
2014年12月11日
お正月の限定アレンジ
お正月の限定アレンジ販売開始しました。
ご自宅に、オフィスにおススメです。
お届け期間は、12月26日~1月6日までとなります。
今なら19日までのご注文で10%割引行っています。
28日まで受け付けております。
2014年04月30日
人気のクレマチス、再入荷決定しました。
母の日の人気商品、「クレマチス 3色植え」再入荷が決まりました。数に限りがございますので、お求めの方はお早めにご検討下さい。

商品検索

長野 花屋 ヌボー生花店携帯サイト

ページの先頭へ戻る